東北産を買おう。食べよう。 東北に行こう。 東北の経済活動を応援します。最近始めたプロジェクト『おちゃっこ隊』の活動も紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおつち ありがとうロックフェスティバル <1/4>

6月28日~7月1日に、かながわ(ksvn)の『絆めぐりバス』で大槌町へ行ってきました。
帰ってから随分経っているのに、書きたいことがいっぱいありすぎて全然まとまらず、
ブログ書くのが遅くなってしまいました。長いので、内容別に分割してアップします。


『絆めぐりバス』は、ボランティア活動だけでなく、現地の人たちとの交流や
もっと町を知るためのスタディツアーが組み込まれています。
今回は、大槌町の「ありがとうロックフェスティバル」(ありフェス)に
合わせて運行されました。

3日間で、吉里吉里海岸の清掃、ありフェス運営お手伝い、現地ガイドの方に
案内してもらう大槌町スタディツアーと、盛りだくさんの内容に満腹。
参加できて本当に良かったと思います。

宿泊先の『きらりベース』は、GWに片付けのお手伝いをした場所だったので、
もう一度行きたいと思っていました。きらりのスタッフさんたちにもまたお逢いできたし、
大槌の人たち、一緒に活動した仲間たち、たくさんの素敵な出逢いもありました。
このご縁大切にしたいし、またどこかで一緒に活動できたらいいなと思っています。

IMG_1201.jpg IMG_1204.jpg
校舎の上と入口に「きらりベース」の文字が。電気も引かれ、入口にドアも付いていました。
右は朝のきらりベース周辺からの景色。

IMG_1191.jpg IMG_1232.jpg
滞在中何度もお世話になった「おらが大槌復興食堂」と日替わり海鮮丼。
何食べてもどれも美味しかったです。何と言っても、朝からホカホカのご飯と
お味噌汁を用意して頂けたことは幸せでした。

arifes2012 (52)
最終日の朝の集合写真。復興食堂の方やありフェス実行委員長の古館さんも一緒に。
ありフェスが無事終わって、みんないい笑顔をしています。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。