東北産を買おう。食べよう。 東北に行こう。 東北の経済活動を応援します。最近始めたプロジェクト『おちゃっこ隊』の活動も紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大槌町 きらりベースのお手伝い

先週、神奈川県のボラバスで岩手に行ってきました。
活動は金土の2日間、大槌北小学校の校舎を利用した「きらりベース」のお手伝い。

「きらりベース」は、同じ敷地内にある「福幸きらり商店街」の自治会を中心に
進めらている復興拠点づくりのプロジェクト。ボランティアが宿泊できるだけでなく、
語り部さんのお話を聞く機会やワークショップなども企画していて、大槌町の復興に向けて、
住民の方とボランティアがこれから一緒に作りあげていく場。
何ヶ月も行政と交渉をしてきて、このGWからボランティアの受入れが始まりました。
大槌町の復興もこれからが本番。町の中からも外からも人が集まるきらりベースから、
大きな力が生まれそうで、これから先がとっても楽しみなプロジェクトです。

IMG_0886.jpg IMG_0887.jpg
 *大槌北小の校舎と福幸きらり商店街には、たくさんの鯉のぼりが泳いでいました。
  商店街の「福幸」も「きらり」も、大槌の子どもたちが付けた名前だそう。


今回のお手伝いは、物資の片付けと移動、マットレスの運び込みなどでした。
校舎の1階部分が津波の被害を受け、2階は教材や物資が教室に所狭しと置かれています。
この教室を使えるように、積み上げられた物資の箱を整理し、別の教室に運ぶ作業。
単純作業だけど、ノートや辞書や本など、かなり重いものが多い。
そして北小の校舎は広い、というより長い。
校舎の端から端まで、普通の校舎の倍はある廊下を何度も往復しました。
体力的にはなかなかハードでしたが、素晴らしいチームワークによって
ものすごいスピードで作業を完了することができました。


お昼休みはきらり商店街へ。
北小の校庭に建てられた仮設店舗で、40店程のお店が元気に営業しています。
1日目はおにぎりを持ってきていたので、休憩所「きらり駅」を利用させてもらいました。
お母さんたちがお茶を淹れてくれたのが嬉しかったです。
2日目はせっかくだからとお弁当ではなく商店街のお店で食事。
岩手の郷土料理ひっつみ、初めて食べました。他にも色々お店を覗いているうちに、
ついついたくさん買い食いしてしまいました(笑)

IMG_0869.jpg IMG_0890.jpg
 *きらり駅とひっつみ


商店街では「菜の花 感謝ウィーク!」が開催中、イベントがたくさん企画されていました。
私たちの行った土曜日にも、郷土芸能の臼澤鹿子踊りがあって、作業を一旦中断して見学。
こんなタイミングでお手伝いに来れてラッキーです。

IMG_0882.jpg IMG_0883.jpg
 *臼澤鹿子踊り


今回きらりでの作業は、支援の難しさも目の当たりにすることになりました。
ミスマッチングにより配れなかった支援物資。せっかくの善意で贈られたものが、
逆に現地に負荷をかける結果になってしまうのは、とても悲しいことでした。

また、教室には子どもたちが通っていたそのままの姿がはっきりと残っており、
子どもたちは無事に逃げられたのかな?今はどうしてるのかな?と考えてしまいます。
きらりのスタッフさんの話では、別の地区に建てられた仮設の校舎に
幾つかの学校が統合され、北小の子どもたちもそこまでバスで通っているそうです。


土曜日は、予定より早く終了したので、赤浜地区まで足を延ばしました。
港の周辺は、地盤が下がってしまったので、1m嵩上げをしたと聞きました。
赤浜小学校には、校庭の端っ子に過去の津波がここまで来たという小さな碑があります。
碑があることを知っていた人たちは、その碑より内側にある校舎に逃げたそうですが、
今回の津波は、その校舎をも呑み込んでしまったんだそうです。

ひょっこりひょうたん島のモデルになった蓬莱島も見ました。
ひょうたん型の小さな島へは、以前は防波堤を歩いて渡ることができたのですが、
津波で防波堤も流されました。少し前に観た大槌町を描いた「槌音」という映画の
お祭りのシーンを思い出しながら、この島を眺めていました。

IMG_0903.jpg IMG_0907.jpg
 *蓬莱島と赤浜小学校の桜。満開の桜の下ではお花見している人たちもいました。


それでも、大槌町にもちゃんと春が来ていたし、あちこちでお店が始まっていて、
港には船が停まっていて、少しずつだけど福幸に向けて動いています。
「槌音」を観た時に、現地で頑張ってるお父さんの話も聴いて、大槌町に行ってみたいなと
思っていたから、今回の活動先がたまたま大槌で、しかも動き出したばかりのきらりを
お手伝いできて、すごく良かったなと思います。
今度大槌に来る時には、きらりベースに泊ってワークショップも参加したいし、
秋には新巻鮭を食べに来るんだって決めているんです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。