東北産を買おう。食べよう。 東北に行こう。 東北の経済活動を応援します。最近始めたプロジェクト『おちゃっこ隊』の活動も紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りのクリスマスグッズ&新年の縁起物を被災地へ贈ろう

震災後早い段階から、My箸My箸袋プロジェクトを立ち上げているZaziechanさん。
プロジェクトは、全国ネットワークでたくさんのサポーターさんが集まっており、
お箸の他にも、暖簾、バック、枕カバー、ヘアアクセサリーなど、たくさんの
手作りアイテムを被災地にお届けされています。

手作りの「プレゼント」という形でお渡しすることにこだわり、集まったグッズは、
作成した方のメッセージを添え、丁寧にラッピングされて贈られています。
たくさんのグッズを集めて送るだけでも、かなりの作業になるはずなのですが、
敢えてラッピングをしてという心遣いが、zaziechanさんのお人柄を感じさせます。

そんなZaziechanさんの新企画は「クリスマスグッズ&新年の縁起物を送ろう」。
無機質な仮設住宅に飾って、少しだけウキウキ楽しい気分になるクリスマスグッズ。
新年をお祝いする気分になれない方もいらっしゃるので、派手ではないけど縁起物を。
やさしい贈り物です。


現在募集が決定しているのは、次のアイテムです。手芸得意な方はぜひ。
(詳細はマイ箸マイ箸袋プロジェクトさんのブログで確認してくださいね。)

(1)クリスマスムードを楽しめるグッズ(タペストリーなど)
(2)クリスマスカード
(3)(新年の)縁起物
(4)子供向けサンタの靴下
(5)子供向けガーゼマスク

もしご自宅にラッピング用のPPフィルムやリボンが眠っているようでしたら、
こちらも募集中のようです。


そして。なんとなんと。Zaziechanさんにとっても嬉しいオファーを頂きました。
今友人たちと企画している芋煮会、10月から女川の仮設住宅へ行く予定をしています。
もうすぐ寒い冬がやってくるので、マフラーも一緒にお届したいなと思っていたところ、
Zaziechanさんがお仲間に呼び掛けてくださいました。ありがとうございます!
私は手編みができないので、当初は未使用または状態のいいマフラーを集めるつもりが、
心のこもった手編みのマフラーをお届けできそうで、なんだかすごくワクワクしています。
もし編み物得意な方がいらっしゃいましたら、こちらのマフラー企画もお願いします。


東京にいると震災が遠い日のできごとに感じてしまうこともありますが、
半年経った今もこうして支援を続けている方がたくさんいると思うと勇気が出ます。
そしてこの半年の間に、Twitterやブログを通じてとても素敵な方々と繋がることができました。
私は一人では何もできないけど、こうして繋がれたみなさんに助けてもらえて、
本当にラッキーだし幸せだなと思っています。感謝!!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。