東北産を買おう。食べよう。 東北に行こう。 東北の経済活動を応援します。最近始めたプロジェクト『おちゃっこ隊』の活動も紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興を願う酒『南三陸庄内の風』完成 数量限定発売

宮城県南三陸町と、同町と友好協定を結ぶ山形県庄内町で、それぞれ収穫された酒米から
作った日本酒「南三陸庄内の風」が完成しました。
もともと友好5周年に企画していたものを、今回の震災を受け南三陸町の復興支援として
1本(720ml)1,260円で販売、そのうち200円が南三陸町へ義援金として寄付されます。

http://www.umaisake.ne.jp/goods/nihon/koikawa/good_koikawa_minami_sanriku.html

以下、山形の地酒 梅川のHPより
-----------------------------------------
我が町『庄内町』は宮城県南三陸町と友好町であり、防災協定も結んでいました。
両町は本来であれば、今年の5月に締結5周年となり、その企画として
南三陸町へ『亀の尾』の種籾を持っていき、現地で栽培した米で酒を仕込んでいました。
それが、今回の『南三陸 庄内の風』です。
災害後、蔵元もどうするか悩んでいましたが南三陸町のためにも発売することを決定しました。

1本から200円の義援金を南三陸町へお届けします。
(庄内町から)限定発売です。
製造本数2400本

南三陸産『亀の尾』90%と
庄内町産『亀の尾』10%を使用した純米酒になっております。
本来であれば、南三陸の酒販店と庄内町の酒販店との同時発売となる予定でしたが、
南三陸の酒販店が全滅し庄内町酒販店でのはんばいとなってしまいました。
南三陸酒販店の為にも一本でも多く全国の方々に飲んで頂ければ一年でも早くまた、
南三陸産の『亀の尾』で仕込むことが出来れば、また復興への第一歩に繋がる気がします。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。